大学生活について(渡部担任助手) | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

ブログ

2016年 8月 19日 大学生活について(渡部担任助手)

みなさんこんにちは!大宮校担任助手の渡部です。

この夏、みなさんは一生懸命勉強をしてきたと思いますが、
大学に行ったらしたいことや、大学生になった自分を想像したこがありますか??

今回は、実際の大学生活について主に2つ、お話したいと思います。

1つ目は勉強についてです。
私は法政経学部というところで法律、経済、政治、経営について幅広く勉強しています。
それだけでなく、大学では様々な授業を取ることができます。
ちなみに私は心理学や緊急医療、空手や都市デザインなどの授業をとっていました。
大学の授業は90分ですが、その分野を専門とした先生が授業をしてくれるので、
細かいところまで学ぶことができ、本当に面白いです。

2つ目はサークルについてです。
私はエレクトーンサークルに所属しています。
週1で活動していて、定期的に演奏会なども開きます。
サークルでは、学部の違う人と仲良くなれるだけでなく、他の大学とも交流があるので、
いろいろな人と友達になることができます。
サークルに入ったら、みなさんの大学生活も充実したものになると思います。

受験勉強をしていると、ふと、どうして勉強しているのかと悩んだり、
不安になったりすることもありますよね。

でもそういったときは自分が大学生になった姿を想像してみてください。
きっとやる気が出てくると思います。
夏休みも残りわずかですが、頑張っていきましょう。