新担任助手の駒場謙允です。 | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

ブログ

2016年 5月 10日 新担任助手の駒場謙允です。

担任助手の駒場謙允です。

現在は一橋大学社会学部に通っています。

 

高校時代は東京学芸大学附属高校に通っていて、管弦楽団に所属し部長を務め、高3の四月に引退してからは、9月の文化祭で行う演劇で演出などをしていました。

大学では社会学・政治学・法学・経済学などの社会科学を幅広く学びたいと思っていますが、特に理論社会学と公共政策論に興味があり、これからの四年間で実社会に即した政策立案の為の学問を身に付け、将来は政治に携わりたいと思っています。

 

大学受験を迎える皆さんには、これから先、将来自分が何をしたいのか、どういう大人になりたいのかを受験を通じて、是非ともじっくり考えてみてほしいと思います。

それで直接的に成績が上がるわけではありませんが、なぜ大学に行きたいのか、つまり『受験のその先』を意識できているかどうかで勉強への姿勢は全く違ってくると思います。

受験は長いようであっという間です。全力で駆け抜け、第一志望に合格しましょう!!