過去問演習(松田担任助手) | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

ブログ

2016年 10月 15日 過去問演習(松田担任助手)

 
こんにちは!担任助手の松田です。
 
10月も半ばにさしかかりました。
 
高校3年生のみなさんはもうすでに過去問をやり始めている人が大多数でしょう。
 
過去問をたくさんやらなきゃ!
でも量がたくさんあるし、復習もしなければ!
しかも、受講もあるし、他の問題集もある!
 
そんなことを考えている人もいると思います。
そこで今日は過去問演習を効率的に行うコツを教えます。
 
 
それは、計画を細かくたてることです。
 
過去問のペースについて悩んでいる人はとりあえず自分のやるべき過去問の量を書き出してみて下さい
そして、残り日数や、自分が終わらせたいと思っている日付から逆算して、どんなペースでやれば間に合うのか計画を立てましょう。
 
そうすればその日ごとに何をしなければいけないのかが明確になり、効率の良い勉強を行うことができます。
高校3年生のみなさんに残されている時間は有限です。
しっかりと自分の中で今日やるべきこと、今月やるべきことなどペース配分を把握して本番まで頑張りましょう!