東進ならではの指導方法(本間) | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

ブログ

2014年 12月 27日 東進ならではの指導方法(本間)

こんにちは!担任助手の本間です!
 
本日は東進ハイスクールでは、どのような指導が行われているかについて説明したいと思います!
 
本日は「グループ会議」についてお話しします!
 
東進ハイスクールでは全て映像による授業で各自が学習を進めています!
 
映像授業を経験したことのない方は、
「1人ではどんな学習の進め方をしていいかわからない。」
「1人の学習では勉強に対するモチベーション維持ができるか不安。」
などと思う方もいるかもしれません。
 
そのような悩み不安は心配無用!生徒同士が触れ合う時間もあります!
そこれこそが「グループ会議」というものです!
 
「グループ会議」とは、担任助手の指導の下、1週間に1回、30分、
3~6人の生徒によるグループ・ミーティングのことです!
 
グループは基本的に同じ学年、同じレベルの志望校を目指している生徒で構成されます!
 
この30分を通じて、1週間の学習計画をグループ全員で共有して励まし合い、さらに切磋琢磨し、1人で勉強に取り組むよりも頑張る気持ちを強くすることができます。また、将来の夢や目標について語り合うことでモチベーションを上げることもできます。
 
 
「ライバルを目の前にしてやる気に火がついた」
「 励まし合って受験を乗り切れた」
などといった卒業生からの賞賛のお言葉も頂いています!
 
「グループ会議」とはどんなものなのかわかっていただけたでしょうか!?
もっと詳しく知りたいという方は是非大宮校までご連絡ください!
———————————————————————————————————-

また現在東進ハイスクールでは冬入学を受付しています。

まだ大学受験のスタートを切っていない方、東進でスタートを切ってみませんか?

 

お問い合わせは大宮校FDからどうぞ

大宮校フリーダイヤル:0120-104-858 

また、通常の体験もご用意しています。