東進ハイスクールの講​師陣を紹介! | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2013年 5月 8日 東進ハイスクールの講​師陣を紹介!

みなさんこんにちは!
大宮校の安達です♪

突然ですが、
みなさん、月曜日のネプリーグは見ましたか?

な、ん、と、

東進ハイスクールの講師陣が出演しました!!!!!

出演していた4名の講師でしたね!!!

 

「今でしょ!」でお馴染みの林修先生(現代文)

 

 

 

 

 

 

 

 

入試問題を研究し尽くした講義は、東大受験生から大絶賛。正統的解法の徹底追求で、分析的かつシステマティックに得点力、そして「考える力」を増強させてくれる。先生の博識に支えられたトークも人気で受講生に大きな勇気を与える。「いつやるか、今でしょ!」の名セリフはあまりにも有名。

 

安河内哲也先生(英語)

 

 

 

 

 

 

 

 

「基礎から偏差値アップ」「有名大突破!」という超人気講座の名前どおり、数えきれないほどの受験生の偏差値を大改造、難関大へと送り込んでいる!わかりやすく合理的な教え方と将来も役に立つ本質的な語学学習へのこだわりで、受験生の信頼は厚い。著書は80冊以上、ベストセラー多数、発行部数のべ300万部突破、中・韓でも出版。TOEIC試験4技能(LRSW合計)1390点満点。通訳案内士。大手企業研修講師も歴任。授業は「英語が楽しくなる」と全レベルの受験生に大評判。

 

 

志田晶先生(数学)

東大、京大をはじめとする難関大合格へ受講者を導いた若き数学科実力講師は、わかりやすさを徹底的に追求する。「数学的な考え方」を身につける授業で、今まで何気なく使っていた公式や解法の一つ一つが、意味を伴った強力な武器となる。センター東大レベルまで貫かれる本格派の講義は絶大な人気を誇る。全国模試、テキストの作成チーフとして活躍した経歴を持ち、参考書も数多く執筆する実力派講師。

 

金谷俊一郎(日本史)

 

 

 

 

 

 入試頻出事項に的を絞った授業と、「表解板書」と呼ばれる独特の切り口の板書は、受講生から圧倒的な信頼を得る。また、日本史用語の意味の理解と時代把握に重点を置いた授業は、知的好奇心をくすぐり、歴史の本質をさりげなく提示する。それは、今後のより深い研究への導入にもなり得るものである。

 

とても面白く、個性あふれる東進ハイスクールの講師陣ですが、

毎年、多くの受験生の難関大合格を実現させている超実力派です。

私も生徒時代に、
安河内先生、金谷先生、吉野先生などたくさんの先生の授業をうけましたが、

どれも、とにかく面白い!!
授業中、くすくす笑っていましたね(笑)

そしてそれだけではなく、
みるみるうちに成績が上がっていきました・・・!

特に英語に関しては、
入学してから4ヶ月で点数が倍になりました!!!!
苦手な英語が大好きになりました^^
安河内先生には本当に感謝しています♪♪♪

東進生のみなさんは、
授業を受けながら日々感動していることと思います^^
確認テスト、中間修了判定テストまでしっかり1回でSS満点合格していき、どんどん成績を上げていきましょう☆

東進生でない人も、
ただいま1コマ(90分授業)無料で体験することが出来ます!

また、5/10からは部活生招待講習も始まります!

90分×5回の授業が無料で体験出来ます。

こちらは部活生のみなさん限定となります♪

ぜひ一度、東進ハイスクール講師陣の授業を体験してみてくださいね♪

スタッフ一同、心よりお待ちしております!