私のオススメ学習法☆比留間 | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

ブログ

2014年 6月 19日 私のオススメ学習法☆比留間

div>みなさんこんにちは。大宮校の比留間です。

今日、私は大学の中間テストを受けてきました!Transnational Business Enterpriseってゆう授業です。
私が通っている大学は早稲田大学の国際教養学部というところで、「なんでも英語で学ぶ!」というところが特徴です。
そのため英語の入試問題は英語長文2題、要約1題、自由英作文1題、リスニング2題!
かなりハードな内容と量になってます!
今回は「私のオススメ勉強法!」ということなので、
私の英単語の覚え方をみなさんにご紹介したいと思います。
①まず、わからない単語をPICK UP !
 東進生は高速基礎マスターで点検すれば一発ですね!
②わからない/まちがえた単語を自分の単語帳に書く!
 こんな感じです↓
埋め込み画像 1
③ひたすら覚える!
 このとき、音読しながら単語を何度か書く!
 たとえば、「even,~でさえも,even,~でさえも,even,~でさえも,even,~でさえも,even,~でさえも,」
 と5回唱えながら5回ノートに書く!みたいな調子で!
 あまりにも、意味が頭に残らなかったり、前に覚えてうろ覚えの単語と混同してしまったりしたら、
 例文を音読して、どんなシーンで使われる単語なのか、イメージする。
 
 単語練習や計算練習に使う用の「なんでもノート」を一冊作ってひたすら書くと一冊終わるたびに達成感が出てオススメ!
埋め込み画像 2
 
ノート、ホームページに載せるにしては汚すぎですね。
でもこれ、まだきれいな方なんです。笑
暗記はきれいさなんかより、集中力と根性が大事ですよ!
特にまだ単語力に自信がない人、センター1800終わってない人とか要注意!
現実的にいうと上級英単語1000も終わってない人も危険です。
模試前のこの時期、まだ基礎固めのラストスパートをやっている時期こそ、
単語を覚えるのに時間をかけていい時期だと思います。
「毎日少しずつやります。」という声もよく聞きますが、
「毎日少しずつ」は一度完璧になった人が復習を毎日重ねるというならOKな話で、
一度もまだ覚えきれていない人がいうそれは理想論です。
一気にやってしまいましょう!短期集中!が合言葉です!
6/22のセンター試験本番レベル模試まであと3日!
今日も元気に頑張っていきましょう!!

======================

▼東進生の方へ
大宮校では、スパルタコースやリーダーコースといったものを行っています。
スパルタコースはなかなか自分で学習を進められない人に、
リーダーコースは自ら求めて世界のリーダーとして活躍したい人に向けて実施しています。
ぜひ参加してみてください。※詳しい概要は大宮校スタッフまでお気軽にどうぞ
▼東進生以外の方へ
現在高3の部活生を対象に部活生特別招待講習を、
高1・2生・中学生の方を対象に夏季特別招待講習を行っています。
そして、7月11日・18日には大宮校にて東進の実力講師陣による公開授業が行われます。
まだ大学受験のスタートを切っていない方、東進でスタートを切ってみませんか?
お申込みは画像をタップ!

公開授業お申し込み等以下大宮校FDからどうぞ

大宮校フリーダイヤル:0120-104-858 

また、通常の体験もご用意しています。

資料請求・体験授業→https://www.toshin.com/form/es/form_hs.php?url_name=omiya

入学申込→https://www.toshin.com/form/es/form_hs.php?url_name=omiya&cmt=&form_action=nyugaku

体験授業

合格体験記