講義紹介~小川先生編~ | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

ブログ

2013年 9月 16日 講義紹介~小川先生編~

 

皆さんこんにちは!東進ハイスクール大宮校、小川です!

夏の暑さも忘れてしまうほど、涼しい季節になりましたね。

しかし、東進生の熱さは相変わらずのままで、毎日勉強に打ち込んでいます!!

 

 

さて、本日は私の大学の授業についてということですが、

私の通う早稲田大学文化構想学部について始めに少し紹介したいと思います!

 

文化構想って何やってるんですか??文化を構想しているんですか??

この質問は文化構想質問ランキング第1位にあたるので、

ぜひこの場でご説明したいのですが、この質問は私にとって非常に答えづらい質問です。

 

文化構想学部では文化的な枠の中で、非常に幅の広い分野にわたって、

多くの学生がそれぞれの興味に合わせて授業を履修しています。

 

例えば、私の今学期の授業では、ロシア文学についてであったり、

メディアについてであったり、近代経済についてであったりと

興味のある授業を自分のスケジュールに合わせて履修していました。

 

そしてそれぞれが、非常に個性的で興味深いものでした。

文化構想学部の授業は基本的に個性的であることが特徴です。

 

たとえば、実際に行われている講義名でいうと、

「愛の制度」「怪物論」「オカルト芸術論」「現代美学の射程」「性とユートピア」・・・

 

なんとも個性的で、面白そうじゃないですか??

 

まだまだ沢山の面白い授業がたくさんあります。

ぜひ校舎で会ったら直接私に聞いてみてください!!!

 

 

 

 

全国統一高校生テストのお申し込みはこちらから↓

http://www.toshin.com/toitsutest/