難関・有名大本番レベル記述模試について | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

ブログ

2013年 4月 26日 難関・有名大本番レベル記述模試について

大宮校担任助手の田中です。

本日は5/12に実施される難関大・有名大本番レベル記述模試についてお話します。

 

この模試の特徴は3点あります!

①年5回、合格までにあと何点必要かを明らかにする絶対評価模試

②難関・有名大入試に必要な記述力を養う本番同様の出題形式

③試験実施から最短10日後の成績表スピード返却 ※第1~4回は11日後

 

上記の①②にもあるように、この模試では二次試験or一般試験に必要な学力を

試されるため、センター試験本番レベル模試とのドッキング判定が可能です。

そのためセンター試験本番レベル模試を受験した生徒にとっては参加必須です。

もちろんセンター試験本番レベル模試を受験していなくて受験可能です。

 

受験生は是非この模試を受けて今の自分の学力を把握し、第一志望合格に必要な点数と現在の自分の点数の差をつめる勉強をしてください。

より多くの生徒が第一志望に合格することを祈っております。

 

 

<難関・有名大本番レベル記述模試の詳細>

 【日時】13/5/12(日)

【場所】各東進ハイスクール

受験を希望の方はお近くの東進ハイスクールまでご連絡ください。