高校生時代の勉強法(水野誉担任助手) | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

ブログ

2015年 5月 22日 高校生時代の勉強法(水野誉担任助手)

こんにちは!担任助手の水野です!

 
今回は私の高校生活について話したいと思います。
 
 
私の出身高校は淑徳与野高校です!
 
文理選択などで多少のクラス替えはありましたが、ほとんど同じメンバーで3年間を過ごしました。
 
淑徳与野では勉強面はもちろん、スポーツ大会や文化祭などの学校行事も全力で行います
 
普段は図書館の自習席や自習室などで放課後まで残って勉強する人が多くて、自分にとって良い刺激になっていましたし、
行事の時は女子ということを忘れる勢いで思いっきり楽しんでやっていました!
 
行事も勉強も共に一生懸命やりきった仲間達とは今も連絡を取り合っていて、皆それぞれの大学で自分の将来の夢に向かって頑張っています。
 
 
 
 
大学受験勉強をする上で東進を選んだ理由は、スタートが遅かった私でも、高速学習が可能な映像授業なら巻き返しができる!!
と思ったからです!
 
高校からもバス1本ですぐに行けるため通いやすく、入学後は毎日登校して、受講を進め、閉館まで勉強していました!
 
 
 
定期考査が近づきテスト勉強にばかり目がいきがちですが(もちろんテスト勉強も大切です!)
受験勉強が疎かにならないように!!
 
きちんと両立させて、全国のライバル達に負けない勉強を目指しましょう!
 
 
———————————————————————————————————

東進ハイスクールでは毎日入学のご相談を受け付けております。

まだ大学受験のスタートを切っていない方、東進でスタートを切ってみませんか?

 

お問い合わせは大宮校フリーダイヤルからどうぞ

大宮校フリーダイヤル:0120-104-858 

また、通常の体験もご用意しています。