*早稲田・慶應義塾入試* | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

ブログ

2013年 2月 11日 *早稲田・慶應義塾入試*

 皆さんこんにちは。大宮校担任助手の宮増です。

 明日から数日にかけて、早稲田大学・慶應義塾大学の入試が始まります。

この2大学を第一志望としている受験生は少なくないでしょうし、

その人達はこの日の為に日々努力を積み重ねてきたことと思います。

そして実際に入試会場まで出向き、問題を解くのは受験生自身ですから、

あとは皆さん自身が自分の力を信じて結果を出すのみだと思っています。

 しかしここで1点、受験生にアドバイスをするとするなら、次の点です。

「いつも通りの心で試験に臨むこと」

 いつものように朝支度をして、

いつものように家族に挨拶をして家を出て、

いつもの勉強のように入試会場の机に座り、

試験が始まったらいつものように問題を解いてください。

試験が終わればいつものように荷物をまとめ、

いつものように次の試験への勉強をして、

そして、いつものように帰宅してください。
 

試験本番だからといって気持ちを昂ぶらせたり、

気を沈めたりする必要はありません。淡々と試験に臨むのです。

結果というものは、皆さんがこれまでやってきた以上にはなりませんし、

それ以下にもなりません。

 憂うことなく、傲ることなく、「いつも通りの心で」試験に臨んでください。

 そういった心持ちで取り組めば、皆さんの望む結果は必ずついてきます。

 頑張ってください。