校舎の様子 | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール大宮校  校舎長 八木友裕

大宮校では一生懸命頑張っている生徒がたくさんいます。英語や数学といった科目の勉強だけではなく、「難関大学に合格するにはどうしたら良いか」「部活と両立するにはどうしたら良いか」「あと1点伸ばす為にはどうしたら良いか」といった’受験勉強の仕方’も併せて考え、工夫しながら自立した受験勉強を目指しています。一緒に試行錯誤しながら、志望校合格にチャレンジしていきましょう。受験勉強はなかなか上手くいかないときもあると思いますが、そこからが勝負。乗り越えるとその先には、大学・社会に出てから役立つ力がついているはずです。

大宮校は明るく活気のある校舎です。高1生から高3生まで毎日のように通う生徒が多く、校舎はいつも生徒の明るい笑顔に包まれています。スタッフと生徒との距離も近く、質問や相談をスタッフも親身になって受け入れます。毎日努力したい生徒にはうってつけの学習環境が揃っています。一緒に第一志望校合格を目指しましょう!

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

横田 大輝 くん 東京大学 理科一類
栄東高等学校 卒 鉄道研究会 東進ハイスクール大宮校 OB
横田 大輝 くん 東京大学 理科一類
担任助手として一言
今までの私の人生を振り返ってみると、色々な人との「偶然の出会い」が私に大きな影響を与えてきたことに気づきます。では、その「偶然の出会い」が何の脈絡もなく唐突にやってきたのかといえば、そうではありません。夢・目標を持ち、その実現に向けて試行錯誤を繰り返す内に「偶然の出会い」はやってきたのです。皆さんも、大学受験という大きな中間目標に向かって日々奮闘してみてください。私達がそのサポートを全力で致します。一緒に志望校合格とその先の夢に向かって全力で頑張りましょう!
庄司 悠太郎 くん 東京外国語大学 言語文化学部
川越東高等学校 卒 英語部 東進ハイスクール大宮校 OB
庄司 悠太郎 くん 東京外国語大学 言語文化学部
担任助手として一言
皆さんは今、受験生活の中でゴールの見えない長い長いトンネルの中にいて、不安になっている人もいると思います。しかし、それはどの受験生にも共通することであり、一人ではありません。そしてみんなには、あなたを支え、応援してくれる家族、友達、学校の先生方、そして私達東進のスタッフがいます。出口の無いトンネルなど決してないように、受験生活にも必ず終わりが来ます。今はただ、目の前の勉強に集中し、全身全霊の受験生活を送りましょう。私達東進の担任助手も受験生達の助けになれるように全力を尽くします。
酒井 真由 さん 立教大学 文学部
大宮開成高等学校 卒 東進ハイスクール大宮校 OG
酒井 真由 さん 立教大学 文学部
担任助手として一言
私自身が受験を通じて得たこと、経験したことを多くの生徒に伝えたいと思い担任助手になりました。受験に向けて勉強していくなかで、「やる気がでない」「勉強がはかどらない」など思ったり不安になることもあると思いますが、そのときは私達担任助手や担任の先生に相談しにきてください!一緒に考えて、悩んで、解決しましょう!私達が全力でサポートします。これから一緒にがんばっていきましょう!

→もっと見る

駿河 未来 さん 横浜国立大学 経営学部
栄東高等学校 卒 バスケ部 部長 東進ハイスクール与野校 OG
駿河 未来 さん 横浜国立大学 経営学部
担任助手として一言
自分の将来について考える大きな転機のひとつが大学受験だと思います。高校生活はあっという間です。どう過ごすかは自分次第ですが、高校生の今に真剣に将来に向き合った人と、何となく進路を決めてしまった人の違いは、受験を最後まで全力で駆け抜け、大学に入った後も努力を続けられるかだと思います。高校生活を振り返った時に充実していたと思えるように勉強も頑張っていきましょう。私達も全力でサポートいたします!
藤岡 浩人 くん 麻布大学 獣医学部
浦和ルーテル学院高等学校 卒 東進ハイスクール大宮校 OB
藤岡 浩人 くん 麻布大学 獣医学部
担任助手として一言
受験は将来の夢を叶えるための過程です。生徒の皆さんには、それぞれの夢を見つけてもらいたいと思っています。そして「自分の夢を絶対叶える!」という強い志を持って、自ら実行する人になってもらいたいと思っています。皆さんの夢、目標を実現させるために、受験を成功させるサポートをしていきます!何か分からないことや夢、進路などに相談したいことがあれば、いつでも声をかけてください!一緒に頑張っていきましょう!
堀越 隆司 くん 学習院大学 国際社会学部
大宮開成高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール大宮校 OB
堀越 隆司 くん 学習院大学 国際社会学部
担任助手として一言
受験勉強とはとても厳しいもので一人で乗り切れるものではありません。私も受験勉強のときは、親や先生、友達はもちろん東進の先生や担任助手の先生にお世話になりました。今度は私が担任助手として、受験生時代の経験を活かして、皆さんの疑問や悩みを解決できるよう全力で頑張ります!一緒に頑張りましょう!
宮前 耀鵬 くん 法政大学 情報科学部
大宮北高等学校 卒 東進ハイスクール大宮校 OB
宮前 耀鵬 くん 法政大学 情報科学部
担任助手として一言
私が受験期に学んだことは、夢・目標を持つことの大切さです。辛い時期や苦しい時期も、夢・目標を持っていればそれに向けて頑張れます。夢・目標が無く、なんとなく勉強している人がいるならば、小さくてもいいので、夢や目標を持ってみてください。それに向けてひたむきに努力をしていけばよい結果をもたらします。私には、夢と目標があります。私もそれに向けて生徒の皆さんと同様に努力していきますので、一緒に頑張りましょう!
松本 大輝 くん 立教大学 理学部
川越東高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール大宮校 OB
松本 大輝 くん 立教大学 理学部
担任助手として一言
受験は決して楽なものではありません。壁にぶつかり、悩み、考えることがたくさんあります。しかし、それをやりきることによって得られるものもたくさんあります。やりきって得をすることも損をするのも自分自身です。どうせやるなら全力でやりきってみませんか?私達は全力でサポートします。合格を勝ち取り、さらにその先に進みましょう!
狩野 夏実 さん 東洋大学 社会学部
跡見学園女子高校 卒 東進ハイスクール大宮校 OG
狩野 夏実 さん 東洋大学 社会学部
担任助手として一言
受験という大きな試練を乗り越えるために様々な工夫をし、全力で努力をするという経験は、必ず自分自身を大きく成長させます。皆さんが受験勉強を通して忍耐力や集中力、主体性などを培っていくこの大事な時期を私達が精一杯サポートしていきます。大学合格を最終目標にするのではなく、その先の夢や目標に向かって一緒に頑張っていきましょう!
佐藤 梨奈 さん 獨協大学 経済学部
川口高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール南浦和校 OG
佐藤 梨奈 さん 獨協大学 経済学部
担任助手として一言
私は東進に入塾したとき、学年でビリの成績でした。そんな私でも入試を現役で突破する力をつけて、無事に合格することが出来ました。それだけではなく、将来の夢を見つけることができました。東進では、学力だけではなく、夢や志、困難に立ち向かう勇気や精神力を身につけることが出来ます。特にグループミーティングでは自分ひとりで頑張るのではなく、周りの仲間と様々な力を向上させる力を身につけることができました。今は大きな夢が無くても、東進で色々なことを学ぶことで、夢や志を見つけることができるかもしれません。困難にぶつかった時は、東進ならではの手厚いサポートで皆さんを全力で応援します。一度しかない高校生活、勉強も全力で私達と一緒に頑張りましょう!
松田 陽多 くん 東京大学 文科Ⅱ類
私立開成高校 卒 陸上部 東進ハイスクール大宮校 OB
担任助手として一言
東進で勉強をしていると「夢」や「目標」といった言葉をよく耳にします。皆さんの中にはそんな大それたこと考えても意味はないとを思う人もいるかもしれません。しかし受験勉強とは、人から与えられたものをやればいいのではなく、自分で何をどのようにやったら良いのかを判断しなければなりません。この判断をする思考力と、自分の将来について考えることには通じるものがある、これが受験を通して私が感じたことです。受験勉強を通して自分の将来について考えてみませんか。私たち担任助手がサポートします。一緒に頑張りましょう。
渡部 亜里砂 さん 千葉大学 法政経学部
私立淑徳与野高校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール大宮校OG
担任助手として一言
受験がつらい、やる気が出ない、と思っている人もいるかもしれません。受験は勉強量が一番大切ではありますが、気持ちをいかに切り替えるか、受験を楽しめるかによって努力できる量も変わってくると思います。私は、模試などでうまく結果が出なくても、最後まで諦めなかったからこそ、合格を掴み取ることができました。大宮校には、勉強面でも、精神面でも全力でサポートする担任や担任助手がいます。困ったことがあったらなんでも頼ってください。大宮校のみんなで受験を乗り越え、人生を変える一歩を踏み出しましょう。

校舎イベント紹介

ホームルーム

ホームルーム

定期的に校舎で実施されるホームルームでは、受験を乗り越えたばかりの担任助手が生徒へ向けて、受験生として大切なメンタル面や体調管理についてのアドバイスを行います。内容は担任助手が自分の受験体験を基に考え毎回発表しています。多様な体験談やアドバイスを聴くことが出来るので、毎回たくさんの生徒が参加し、15分という短い時間でヤル気を150倍にアップさせています。

塾内合宿

塾内合宿

校舎で長時間、みんなで単語の暗記をしたり、グループディスカッションを行います。塾内合宿を経て強い絆で結ばれた仲間は、ともに受験を乗り越える良きライバルとして合宿後も互いに刺激し合っています。塾内合宿で長時間勉強する習慣を身につけた生徒は、その後の学習意欲もぐんぐん伸ばしています!!

特別公開授業

特別公開授業

普段はt-PODの授業の中で見ている講師が、校舎に来て生授業を行う機会が年に2〜3回あります。一味違う刺激的な時間を過ごせるとあって、特別公開授業は毎回大人気です。特別公開授業に参加した生徒からは「普段の授業では聴くことの出来ない、勉強法のコツや入試動向を聴くことが出来た!参加してよかった!」という声がたくさん寄せられます。大宮校に通っていない方も参加可能なので、皆さんぜひご参加下さい!

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。