【新担任助手紹介⑪ 花井大晟 編】 | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

ブログ

2020年 5月 12日 【新担任助手紹介⑪ 花井大晟 編】

みなさんこんにちは!

担任助手1年の花井大晟です。

まず簡単に自己紹介をしたいと思います。

出身高校は創価高校で、部活は水泳部に入っていました。

水泳は2歳から小6までの間も習っていたので、

高校のときと合わせると合計で12年間の付き合いになります!

ちなみに得意な泳ぎは平泳ぎです! 

進学する大学は明治薬科大学 薬学部 薬学科です。

なんで薬学部なのかというと、中学生の頃に難病の存在を知り、それから薬に魅力を感じ始めたからです。

どんな姿で社会に出たいかはまだ定められていないので、これからじっくり悩んでいきたいです。

 

東進で得たものは自信です。

東進は映像授業だから、次の授業、次、次って待つ必要が無いんです。

どんどん成長することができます。

その一方で、やると決めないと、とことん怠けられてしまうのも事実です。

ぼくは勉強が好きではありませんでした。

だから自分で勉強のペースを決めて、それを自分からこなしていかなくてはならないことは本当に辛いことでした。

ただ、いろんな人が応援してくれている環境の中で、

受験から逃げてるような人はこれから先、絶対成功しない

そう心に決めて、ぼくは常に学ぶことと共に生活しました。

結局、最後まで勉強を好きになれなかったけど、

受験から逃げずに辛いことを頑張り抜けたことは自分の自信になりました

受験を通じてこれからの基盤になるような大切なことを学べて、本当にいい経験ができました。

最後に、ぼくは担任助手として、生徒が受験を始める前には持っていなかったものを持って受験を終えられるような、

そんな指導ができたら素敵だと思っています。

生徒を第1に考えて絶対に支えること、志望校に導くこと使命として、

全身全霊頑張ります!よろしくお願いします!

  明日の新担任助手紹介は 林純平 先生です!お楽しみに!!