担任助手の独り言② 受験生へメッセージ | 東進ハイスクール 大宮校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2021年 12月 15日 担任助手の独り言② 受験生へメッセージ

みなさんこんにちは、

今回は担任助手の独り言第二弾、

今日は受験生の皆さんにメッセージを送りたいと思います。

 

皆さんはここまで、沢山の時間をかけて勉強してきたと思います。僕も受験生時代はそうでした。

高校2年の10月から塾に入り、受験を意識して勉強を始めました。

でも、なかなか受験生らしい生活は送れず、やろうとしてもすぐに集中力がきれる、

 

そんな生活でした。やっと形になってきたと思った時には夏休みが終わろうとしてました。

 

こんな経験、あったのではないでしょうか?

   

今までの努力が花開くのはここからです。

 

今まで努力してきたことで、今の皆さんには自分なりの勉強のやり方、自分史上最高の集中力が身についています。

 

その勉強法と圧倒的な集中力で、ここからの1日1日、最大効率で学習し続けてください。

 

1ヶ月で半年分の学習量を確保してください。

 

皆さんなら絶対にできます。

 

これから出てくるできない問題は宝です。共通テストまで、沢山のできないを見つけてください。

そしてできないをできるに変えてください。

 

まだまだ発展途上です。

最後のラストスパート、応援しかしてません。

頑張れ受験生?

 

以上担任助手の独り言でした。

 

受験生のみなさん、今が頑張り時です。

 

頑張った先には必ず春が待ってます。

 

応援してます。

   

それでは。