受験に役立つ情報 番外編① 【毎日の勉強のお供】 | 東進ハイスクール大宮校|埼玉県

ブログ

2021年 6月 9日 受験に役立つ情報 番外編① 【毎日の勉強のお供】

皆さんこんにちは、今回は私が受験生のときに重宝していたものは二つについてお話しします。

一つは白い紙、もう一つは手元に置ける時計です。
白い紙はどのようなことにも使えます。その日にやることをリストアップするときや、一日のタイムスケジュールを作成するときに使っていました。 また、数学の記述問題が出題される大学を志望していたので、答案用紙代わりにも白紙を活用していました。さらに、リングのついた単語帳を買うとコスパが悪いことに気が付き、途中からは自分が白紙から作ったこまごました紙を輪ゴムでまとめて勉強していました。大宮校には裏紙ボックスにいつでも白紙が入っていたのでとてもありがたかったです。

時計は受験生なら誰でも持っていますが、まだそこまで受験を意識していない低学年にもぜひ使ってもらいたいです。問題を解くときも、ただなにも意識せずに解くのではなく、目標時間を決めて解いた方が頭をフルに使っていることが実感できます。
実際の試験では試験時間よりも体感で1.5倍くらいの速さで時間が過ぎたときもありました。
日頃から時計を手元に置いて時間を意識することで自分の苦手分野や改善点を見つけやすくなると感じました。

以上、毎日の勉強のお供でした。皆さんの勉強の参考になれば幸いです。頑張れ!!